滋賀でリノベーションデザインを手掛ける工務店|ALTS DESIGN OFFICE

研修(宿泊場所)

.

研修の最後は

『TOTOシーウィンド 淡路』

.

IMG_9202(低)

.

安藤忠雄さん 設計の宿泊施設です。

.

大きなガラスの自動ドアが、

スーーーーと開いた先には、

大きな窓があり、海が一望できます。

.

IMG_6230(低)

.

IMG_6229(低)

.

フロント横の大きな階段は、

迫力があり、天窓から光が差し込み

ずっと眺めていられるほど、雰囲気の良い空間でした。

.

ただ、高低差100mの土地での建設なので、

階段が多く、なかなか移動が大変でした。

.

IMG_6241(低)

.

フロントから階段をおりて

宿泊部屋に行くには一度外を経由するのですが、

この景色が絶景で、、、、、、。

.

エレベーターの乗るためだけなのに

“わざわざ”建物から離してあるのですが

導線などの方面から考えると、

“余計な距離”ですが、そんなことを

忘れてしまうほどの景色。

.

.

“わざわざ”遠回りしてでもこの道を通りたくなりますね◎

.

アルツでもよく、”余白”を建物の空間の中に

落とし込み、お客様にとって心地よい場所となるように

ご提案させていただいてます。

.

こんな空間必要なの?

この導線は少し不便じゃない?

と思うような”わざわざ”というアクション。

この”わざわざ”には、多くの意味を

詰めさせていただいています^^

出来上がるまで、その良さをなかなか

伝えたり、感じていただくことは難しいのですが

このホテルで体感していただくことができます!

.

.

話を戻しまして

宿泊フロアにおりると

IMG_6235(低)

.

廊下が広がっているのですが、

真ん中にコンクリートの壁があり、通路が2つに

分かれているのですが、またこの空間も

素敵でした。

実はこのホテル、宿泊室からは海が見えず、

木々しか見えないのですが、

ここにも安藤さんの意図が詰まっています。

.

先ほどのような絶景を肌で感じるための演出?

なのかもしれません。

.

.

.

皆様も良ければぜひ、

行ってみてください◎

.