滋賀でリノベーションデザインを手掛ける工務店|ALTS DESIGN OFFICE

外を取り入れるヨガスタジオのテナント改修の計画を行いました。

外を取り入れるヨガスタジオのテナント改修の計画を行いました。

今回の計画は、テナントがたくさん入るテナントのビルの一室を

ヨガスタジオへとリノベーションする計画でした。

 

テナントの物件では、閉鎖的で外を感じることができません。

しかしながらヨガは、公園など外で行うことも多く、より開放的で

外にいるような気持のよい空間でヨガを楽しんで頂ける空間ができればと考えました。

 

そこで、待合いスペースを外に見立て植栽を植える計画をしました。

市川様店舗平面図

待合スペースから回り込むとスタジオに入ることができます。

このスタジオと待合スペースを間仕切る壁には、窓を模した開口が開けられています。

この開口(窓)から待合スペースにある植栽をみることにより、より内部から外を

眺めている空間となり、ただ単に植栽が置いてある空間よりも外を意識されるものと

なります。

市川様店舗展開1

≪ヨガスタジオより待合スペースをみる風景≫

市川様店舗展開2

≪レースのカーテンを施すことにより影が現れます。≫

 

市川様店舗展開

ワンルームのテナント空間でも、間仕切りのデザインを考えるだけで

より心地よい空間へと変わります。

 

テナントの改修でも、ただ単純に装飾を施すだけでなく

少しのアイデアで変化をつけ、人の視覚や感覚に心地よさを

与えるデザインをすることができます。